びっくり・・・コラーゲンの体への効果 〜 ヒアルロン酸コラーゲン・セラミドの効果



びっくり・・・コラーゲンの体への効果

最近コラーゲンって効果とか効能も認められてきているよね。 それにともなって、いろいろなコラーゲン商品なんかも出てきていますよね。。 化粧品とか健康商品サプリやドリンクなどなど・・・・ コラーゲンって食品など摂取したら体の中でアミノ酸に分解されて、必要に応じあらゆるタンパク質に再合成されるんだって。 コラーゲンを摂取したから体の中でもコラーゲンになるって事はないらしいよ・・・。(これは、しらなかったわー) じゃ、コラーゲンって体の中でそんな働きをしているんでしょうか? コラーゲンって、体全体や臓器なんかの形を作ったり、支えたり結合したりって働きを持っているそうだ。 よく知っているのが美容の効果とか効能は結構知られているかも知れないけれども、 それよりも体をつくる上で重要な働きをしてくれるんが「コラーゲン」なんです。 さて、肌への効果とか効能それに働きはどうでしょうか? 肌の弾力とかつやなんかを保つ働きをしているのがコラーゲンなんだす。 反対に不足してしまったらいろいろなトラブルも生じてきますから注意してくださいよ。 そうそう、真皮にあるコラーゲンが不足してしまったらしわとかたるみなんかの原因になってくるよ。 コラーゲンの補給ってしわとかたるみになんかに効果あるだす。 それに、細胞への栄養とか酸素を運んでくれたり、老廃物も運び出してくれる働きもあるんだよコラーゲンって。 ということは、コラーゲンの補給で新陳代謝が活発になったら軟骨のコラーゲンも健康になって、関節も強くなるってことだよ。

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 ヒアルロン酸コラーゲン・セラミドの効果 All Rights Reserved.